top of page

■話が伝わるようになった(松江市 H.S 様)

更新日:2022年10月20日

昨日、5人の若者達と話をしました。 そ


のうち初対面は4人。 ほぼ1時間は私の独壇場となったので、 言いたいことを話し終えないうちに 早めに引き上げました。

まだまだ喋り過ぎなところは治りませんが 短時間で濃厚な話ができるようになり、

その上、昨日は 「伝わったな」という満足感がありました

彼らの親と同世代の私が 面白い視点で変わった行動していることを 驚きながらも面白がってる感じ。(^^)

相変わらず しゃべり倒しますが、 もっと遅いテンポで もっと少ない言葉で 伝わるんだろうな〜

音のセッションのおかげで しゃべることのストレスがなくなり、

ただ 喋ることを楽しむ。 ことができるようになってきました。 ありがとうございました。 \(^^)/

 

2か月後

昨日、会合で発言させてもらいました。自分の声がとても心地よく感じながら話すことができました。 相変わらず話が長くなってしまうので焦点がピンぼけしてしまったようで市長さんの返答に私は満足できませんでした。

これも声のセッションで扱えるのかしら? でも別の人が反応してくれてそちらから道が開けそうです。(^^)


 

声の音 響きが変わると、伝えたいことが伝わりやすくなる

思いが音の振動にのって、相手の心を響かせていく


言葉の前の音



その後...


ご自身の声を身にまとっている感じ。

見惚れるほどの、美しいドレスを着ている私を感じることができます。


と!連絡をくださいました。


“音の響きが最大の味方になる”


美しいドレスを身にまとって、最高に幸福なアリアを熱唱して世界を響かせる

そんな姿が目に浮かびます。



bottom of page